タグ「CFD」が付けられているもの

DMM.com証券のCFD口座

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

DMM.com証券のCFD口座は、手数料無料で株価CFDの取引が可能です。

ただし、約定金額が一定金額以下の場合には小額取引事務管理費、つまりチケットフィーが発生します。外貨建てで売買をしている場合はさらに為替コストが発生します。

DMM.com証券のCFDは取扱銘柄数が約4000銘柄!

世界の株価指数CFDも19銘柄あり、NYダウやFT100など主要株価指数の取引が出来ます。株式投資をしたことの無い方なら、まずは株価指数CFDから始めてみるのがいいでしょう。

株価指数CFDの取引手数料は無料ですが、こちらもチケットフィーが発生します。

東京証券取引所の場合、最低や苦情代金は100万円。

これに満たない取引では、1,000円のチケットフィーが生じます。

CFDでは取引手数料が無料であっても、コストがゼロではありません。

FX同様、取引レートにはスプレッドがあり、日経225で12pip、NYダウで4pipなどとなっています。

また、株価CFDも株価指数CFDもどちらも1単位から取引が出来るので、小額から投資を始めたいという方にとってもDMM.com証券はおすすめ!

そのほか、DMM.com証券では先物CFDもあり、手数料は有料。

取引銘柄の通貨によって異なり、1ロット当たり日本円だと1200円、米ドルなら13ドル、ユーロなら13ユーロなどとなっています。

もし株価指数先物CFDを始めたいなら、手数料無料のCFD取扱業者もあるので、そちらで口座開設をしたほうがお得ということになりますね!